« 伊勢神宮と参詣道 | トップページ

2019年4月 4日 (木)

尼崎城一般公開に行ってきました

3月29日・30日・31日が一般公開記念イベントでした。
待ちに待った一般公開でしたので2日続けて行ってしまいました。
尼崎城は1873年に廃城が決まり、取り崩されてからはその存在が忘れ去られていましたが、146年の歳月を経て、ミドリ電化(現エディオン)の創業者、安保詮(あぼあきら)氏の寄付で復元がスタートし、さらに多くの尼崎城一口城主の皆さん寄付で阪神尼崎駅前に再建されたものです。
1

お城に入って天守閣に上がるには、1時間待ちでした。
天守閣からイベント広場を撮影すると、下の写真のような景色になります。
ジオベストを使用した土舗装も見えます。
ジオベストの土舗装は自然土に近い特性を持った土舗装なので、舗装されているところとそうでないところの区別がつきませんが、雨が降っても泥濘化してないところがジオベストの土舗装になります。
2

尼崎城内の展示は、VRで再現された尼崎城ゾーン、鉄砲や剣術体験、なりきり体験、当時の尼崎の景色が見られるなど、楽しいコーナーが用意されています。
桜の開花はすでに始まっていましたが、三分咲きといった感じで、満開まではもう少しでした。
3

公園内には桜も多く植えてあり、大きく育つと必ず桜の名所になるに違いありません。
4

図書館横の庄下川口から上がると、石垣と白塀の向こうに尼崎城が見えてきます。
5

階段を登った上からは、目の前に尼崎城が迫ってきます。
6

3_1

■ジオベストのお問合せは
ジオサプライ合同会社 ホームページ

広島082-299-0681 神戸078-843-2561 福岡092-518-3537 名古屋052-766-6419

 

 

« 伊勢神宮と参詣道 | トップページ

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊勢神宮と参詣道 | トップページ